高輪エステートは、通常の賃貸売買のほか、土地活用や相続対策などの不動産のご相談を得意としております。  不動産の売却は、大手にも負けない高値売却ができるネットワークがあります。ぜひご相談ください。  

記事 :  高輪周辺施設

港区役所

2000年頃には全国に約3,000の市町村がありましたが、「平成の大合併」によりそれが約1,000へと集約されました。

近隣の自治体を吸収した場合には、旧市町村の役所を「支所」として看板をかけかえるなどして今日にもありし日の役所の姿をしのばせます。

近隣の自治体を併合して政令指定都市となって「区」を設置するようになった場合には、かつての市町村名を「区役所」に残すケースもみられます。  

関係筋に聞いたところによると、役所の世界では、「格」がものをいうことがあるそうです。

「東京都港区」の場合、地方にある政令指定都市に設置された「区」ではなく、独立した公選制の区長と区議会があります。

それでも「東京都港区」のホームページをみてみると、かつての自治体の編成のおもかげを垣間見ることができます。

たとえばトップページからは総合支所(芝地区、麻布地区、赤坂地区、高輪地区、芝浦港南地区)へとリンクがはられています。

それぞれの地区にはイメージカラーが設定されており、さながら銀行の看板のように独自性に富んでいます。

 

港区役所

所在地

レインボーブリッジ

レインボーブリッジ

レインボーブリッジは港区ですが、渡った先にある島は、港区、品川区、江東区の3つの区があります。複雑な区同士の利権が絡んでいたようで。。。

レインボーブリッジ

レインボーブリッジ

首都圏の大動脈・首都高速道路の象徴であるレインボーブリッジ。

テレビドラマ・映画『踊る捜査線 レインボーブリッジを封鎖せよ!』のインパクトはすごかったもので、フジテレビの社長になった人物の履歴に作品名が新聞の社長人事欄に踊っていました。

東京湾岸警察署。

署の名前を決めるにあたって、テレビドラマに登場する「湾岸署」の名前を使ってもいいかと、映画会社とテレビ局などに警視庁幹部からおことわりの電話があったという噂があります。

リアルの東京湾岸警察署は、東京湾周辺の河川を警備する水上警察を管轄にもっていますが、何を監視しているのかわからない……という声がある一方で、過去のような海をこえた拉致事件が二度と起きることのないように、軍事転用可能な「民生品」が都内の町工場から河川を通って東京港をへて海外に流出しないように監視している、という噂があります。

 

所在地

国立科学博物館附属 自然教育園

「自然教育園を含む白金台地は、洪積世(20~50万年前)海食によって作られました。」 

「附属自然教育園」のホームページの沿革は、地球の歴史から書き起こしています(最終アクセス:2014年9月29日)。

豪族や大名が屋敷をかまえたり、火薬庫があったりした歴史をもつ――人の営為と関わりながらも――東京という大都会の真ん中に自然が残ったのは、自然というものが人々の営為を凌駕する証左なのかもしれません。 

 

白金台駅から徒歩5分の目黒通りに面したところに入口がありますが、その奥行きは広く、一つの自然が完結しているかのようです。

自然の一部を庭園に取り入れるという考え方は室町時代に京都のエリート武将たちの風流とされましたが(京都にはその事績が有名な寺院などに庭園として残っていますが)、「附属自然教育園」は「庭」「都会のオアシス」というような人工物ではなく、むきだしの力強い、それでいてやさしい自然の姿を見せています。

夏になると、東京に出張に行った大阪人の間では「大阪と東京、どちらが暑いか」ということが話題になります。

多くの場合に「東京の方が涼しい」という答えがかえってくるのですが、緑豊かな自然が残されていることが東京の「勝因」という暫定的な結論がくだされることが少なくありません。

所在地

在日オーストリア大使館

オーストラリアが嫌いな日本人はあまり多くないのではないでしょうか。

日本の貿易黒字が批判されていた1980年代後半から1990年代初頭にかけても、日本とオーストラリアの経済交流は強く、日本も多くの品目をオーストラリアからの輸入に頼っていました。 

 

国名を漢字で書けば「米国」「英国」のようになりそうなものですが、オーストラリアは「豪州」です。

18世紀後半に英国の領有宣言をうけたことに由来していて、国旗にも、英国の国旗をモチーフにした意匠がみられます。 

ちなみに、英国とオーストラリアと日本は右ハンドルで、国際免許を取れば、運転に違和感はありません。

 

「日本に夏(冬)がやってきたら冬(夏)に行きたい国、オーストラリア」とか、「かわいいコアラをだっこできる国、オーストラリア」というイメージでとらえていては物足りません。

昨今ではTPP交渉をめぐって米国とタフな交渉を行っている切り口で報道がされますが、豊富な天然資源に恵まれた豪州は、日本にとって米国とまさるともおとらないタフ・ネゴシエーターであることをお忘れなく。 

資産運用で為替取引・外貨預金・FX取引をされている方にとっても、豪ドルは利回りもよく相場が比較的安定している(それでいて、他の先進国通貨よりも値動きがあるので、儲けるチャンスがある)ことで人気があります。 

安全保障の観点からは、日本は米国・韓国、そして豪州とも基軸をなす同盟関係にあります。

色々な観点から、オーストラリアの動きには目を離せませんね。

 

所在地

東京タワー

「歴史」が外交官の口から語られると、時として大騒動になります。

高輪近くに大使館を置くある国の大使館では、平時には「忠臣蔵」のネタをつかいまわしているという話を、ご近所の井戸端会議で聞きました。 

弊社はそんな事務所をおいています。

あるマスコミ関係者は、「忠臣蔵」のストーリーや元の史実を知らないままに外交官と酒を飲んで、頭の中が真っ白になったといいます。 

東京タワー

東京タワー

 

「東京タワー」といえば、昭和30年代の古き良き「三丁目の夕日」のイメージで語られることが多くなった昨今ですが、日本に元気のあった90年代中盤までは間違いなく日本・東京のランドマークでした。 

朝のキラリと光る太陽よりも、スカイツリーが開業した今となっては、ライトアップのイルミネーションの方が似合うような気がします。

2014年放送のWebアニメ『セーラームーンCrystal』では、ライトアップされた東京タワーのイルミネーションを効果的に使用しています。 

「クール・ジャパン」として、官邸筋や経産省が日本のアニメを海外に向けて発信しようとしていますが、90年代のアニメの金字塔『セーラームーン』や『レイアース』でも、その中心には「東京タワー」があったのです。 

スカイツリーの知名度に押されて過去の遺物になる可能性も高いのですが、「クール・ジャパン」の一連のプロジェクトが成功すれば、多くの外国人観光客となって東京タワーが「聖地巡礼」の対象になるかもしれませんね。

 

所在地

清正公覚林寺

覚林寺(かくりんじ)は、目黒通りの起点にあり、東京都港区白金台一丁目にあり、加藤清正の位牌や像が祀られています。そのため、清正公覚林寺と呼ばれたりもします。

そしてその加藤清正。

戦国時代の猛将としての側面にスポットライトがあてられることが多いのですが、築城の名手として知られる藤堂高虎(とうどうたかとら)と並ぶ生涯の大作が、熊本城です。 

覚林寺@白金台1丁目

覚林寺@白金台1丁目

戦乱のない江戸時代を丸ごとはさんだことを割り引いても、加藤清正の生きた時代よりも300年後の西南戦争では、熊本城に籠城した明治政府が西郷の軍勢の侵攻をくいとめました。

西南戦争は明治新政府の不平士族たちをして「あの西郷を負かしたのか」と驚嘆と失望をもたらしたとされますが、そのかげに熊本城があったことはまぎれもないことでしょう。 

加藤清正の武勇伝の一つに、朝鮮半島で虎を退治したことがあります。虎の強さは死んだらおしまいですが、虎は死しても立派な皮を残します。加藤清正の武勇伝は「七本槍」などの武功ばかりではなく、熊本城という「皮」を残したともいえるでしょう。 

P9210344

幼少の頃から羽柴秀吉(豊臣秀吉)にかわいがられた加藤清正が大出世をとげるのは、肥後半国を与えられた時です。

もう半国を与えられた小西行長(こにしゆきなが)や、小西と親しかった石田三成と何かにつけて反目があったように描かれます。

関ヶ原の戦い直前の豊臣政権では「文治派と武断派の対立」と対立構造があったかのように描かれますが、加藤清正は「武断派」の武骨者としてしかみないのは、加藤清正という人物を過小評価することになるのではと思ってしまいます。

所在地

品川駅

有名な話ですが、品川駅は、品川区ではなく港区にあります。

またよく言われる目黒駅は、目黒区ではなく、品川区です。

さらにあまり知られていませんが、新宿駅は、新宿区だけではなく、渋谷区にも一部入っていますし、秋葉原駅は秋葉原(台東区)にはなく、神田花岡町(千代田区)にあります。

左が JR品川駅、右が 京急線品川駅

港区にある品川駅高輪口  中央は、JR品川駅 右側は、京急線品川駅

また品川税務署は、港区高輪3丁目にありながら、管轄は品川区。ほんとにゴチャゴチャですね。東京駅は埼玉にある、と言われたら信じそうです。(そんなわけないですが)

登り坂の途中にある品川税務署 税金も登り坂・・・

登り坂の途中にある品川税務署 税金も登り坂・・・

 

さて、話は90年代の品川駅に戻ります。

90年代の東海道新幹線は、「のぞみ」でも「こだま」でもなく、「スーパーひかり号」が東海道を走り抜けていました。東京駅を出発したら、終着駅の新大阪駅までノンストップ。今ではすべての新幹線が停車する新横浜駅・名古屋駅・京都駅でさえも通過。当時は「新幹線・品川駅」も開業していませんでした。 

新幹線のお医者さん ドクターイエロー

新幹線のお医者さん ドクターイエロー

 そして2000年頃、新幹線の停車駅が1駅多くなると約5分遅くなるといわれていたのですが、ダイヤ研究が進んで等間隔で運行することで高速の大規模輸送が発達して今日にいたります。

  新幹線・品川駅の開業は2003年10月1日のこと。今ではのぞみ号も全て停車します。山手線西側地域への乗り換え駅として、また、京浜急行電鉄に乗り換えれば羽田空港にも乗り換えなしでゆくことができる、大変便利な駅になりました。

JR品川駅 新幹線のりば(北口)

JR品川駅 新幹線のりば(北口)

  新幹線の駅としてはJR東海中央リニア新幹線(2027年開業予定)の始発として。また、羽田空港の拡張にともなっては東京への玄関口としてますます発展していくことでしょう。

品川駅 港南口 高層ビル群

品川駅 港南口 高層ビル群

  日本の鉄道の歴史をひもとくと、最初に出てくるのが新橋駅・横浜駅。その後、鉄道網の発達によって東京駅が日本の中心駅として登場し、東北地方からの玄関口として上野駅が登場します。そして、次の時代を代表する駅の一つが品川駅です。

JR品川駅 港南口へ向かう通路

JR品川駅 港南口へ向かう通路

  おそらく、品川駅はさらなる進化と変貌を重ねてゆくと思います。十年一昔とはいいますが、これからも変わっていく品川駅を写真におさめていってみませんか。

JR品川駅 山手線ホーム

JR品川駅 山手線ホーム

参考リンク

品川駅

所在地

慶應義塾大学(三田キャンパス)

 福沢諭吉の自伝『福翁自伝』によると、福沢の塾を築地・鉄砲洲(中津藩邸)から芝・新銭座に移したことを契機として当時の元号である「慶應」をとって「慶應義塾」と名付けたことに由来します。 

 福沢は育った地である中津藩(大分県)との関係やつながりを『福翁自伝』ではあまり語っていませんが、中津藩との関係について何らかの意図をもって「慶應義塾」と名付けたのかもしれませんね。 

慶應義塾大学@三田キャンパス

慶應義塾大学@三田キャンパス

 さて、慶應義塾が三田に移ったのは明治4年(1871年)のことです。芝は湿気が高く、福沢諭吉が体調を悪くしたので福沢が引っ越すついでに慶應義塾も移転しようとなった……という今からみれば牧歌的な話が『福翁自伝』に書かれています。 

 三田(みた)には島原藩の屋敷がありました。ここに目を付けた福沢諭吉は、明治政府が島原藩から土地を取り上げて、それを慶應義塾に政府が貸すという形をとります。しかし、タダではきいてもらえません。 

 まだ明治新政府も国の仕組みづくりに必死な折です。洋学を学び渡航経験もある福沢に、警察制度についてレポートするようにお願いをします。福沢はそれを請け負って、いわば貸し借りの取引で三田に慶應義塾を移転することに成功しました。 

P8060083

 『福翁自伝』には「東京市中に平和穏当の取締法が出来ました」(岩波文庫、p.210)とサラッと書いていますが、福沢が大坂の適塾で学んでいた当時には相当暴れん坊だったようなのですが、当時は警察制度が整備されていなくてよかったですね、福沢先生?! 

 たとえば、こんな話があります。大坂の適塾の塾長になったばかりの頃のことかと推察される話です(註:時期特定は、平山洋(2008)『福澤諭吉』pp.72-74)。 

「手塚。お前はみどころがあるけど、素行がええとは言われん。北新地のキャバクラに行くのをやめろ。やめたら、わしがお前だけのために講義をしたる」

「わかりました。ありがとうございます!」

「口で言うだけやったら誰でもできる。そやな、お前が約束破ったら、その  頭を坊主にするぞ」

「わかりました」 

 そんなこんなで、手塚治虫のご先祖様(註:論拠は、平山前掲書)にマンツーマンで指導することになった福沢塾長。手塚もキャバクラ通いをやめて勉学に励みます。 

「おいおい、手塚のやつ、ほんまにキャバクラ通いをやめよった。これやと  おもんない。何かおもろいことできひんか?」

「キャバ嬢からの手紙を書いたら、手塚も北新地に行くんとちゃうか?」

「それ、ええな。で、なじみのキャバ嬢の名前はわかるんか?」

「知ってる」 

 キャバ嬢の偽手紙を、福沢塾長が執筆します。しかし、福沢塾長の男文字ではすぐにバレるでしょう。てなわけで、塾生の中で書家の家を出た書生に女文字で清書させます。 

「キャバクラ行ってたくらいやから、キャバ嬢に『あれ買って』とかは言われてるんちゃうか?化粧品の……『あの時に買ってあげる』と言わはった『じゃこう』はいつ買ってくれはるんですか?とか書いとこう」

「『手塚』ていう苗字は大坂には少ない。そやな、『テツカワ』にして宛名を  『鉄川様』にしたらどうや?」 

P8060097

 もはややりたい放題の福沢塾長と愉快な仲間達。そうとも知らず手塚は、見習いの書生(←福沢塾長に脅迫されていた)から、「キャバ嬢の手紙」を受け取ります。 

 「おお、ええ感じや。手塚のやつ、手紙を熱心に読んどるぞ」 

 数日後の朝。ワナにはまったとも知らずに手塚は朝帰り。帰ったところを福沢塾長に取り押さえられます。 

 「手塚。覚悟はええか?!」

「塾長!何しはりますねん?」

「まだわからんのか!言いつけを破って、お前、キャバクラ行ったやろ!」

「……」 

 鉄のハサミをチョキチョキさせる福沢塾長。しかし、善に目覚めた共犯者たちが真実を話します。 

「福沢塾長。そらあんまりやろ」

「手塚をはめたんは、俺らやし」

「『晩飯おごる』で許したらどないや?」 

 酒と料理を堪能した、福沢塾長と愉快な仲間達でした。 

「手塚。またキャバクラ行かんか?そしたらわしらが、うまい思いをできるからな」 

 と、福沢塾長がおちょくっても、手塚はキャバクラ通いをやめたのでした。 

参考:福沢諭吉『福翁自伝』(岩波文庫)pp.71-73 

 さて問題です。福沢塾長と愉快な仲間達がやらかしたことは、刑事でしょうか、民事でしょうか。

参考リンク

三田キャンパス:[慶應義塾] – Keio University

福翁自伝 – Wikipedia

所在地

明治学院大学(白金キャンパス)

 PCで日本語入力する際、多くの人がローマ字入力で行っていると思います。ブラインドタッチなどもローマ字入力を前提として練習ソフトが販売されていますよね? 

 ローマ字にはいくつかの系統がありますが、その一つがヘボン式ローマ字です。1863年に来日した医師・宣教師である米国人J.C.ヘボン博士に由来します。聖書の日本語訳のための辞書編纂作業に取り組み、「1867年、日本で最初の本格的な和英・英和辞書である『和英語林集成』を出版」(明治学院大学HP)しました。1886年の第三版の表記は大変な評判となり、この第三版の表記が「ヘボン式」と呼ばれます。 

明治学院大学@白金台1丁目

明治学院大学@白金台1丁目

 明治学院大学は、 高輪とは道路一つをはさんだ場所にあり、J.C.ヘボン夫妻が横浜に開設した「ヘボン塾」を起源としています。キリスト教にもとづいた教育活動・社会活動で知られる大学です。ヘボン塾時代には、蔵相・首相の高橋是清を輩出。詩人・小説家の島崎藤村は戦前に明治学院を卒業しています。 

 ボランティアセンターという部局をもっていますが、大学HPによると「ボランティアセンターは、阪神淡路大震災のときに自然発生的に生まれた学生のボランティア活動を契機として、1998年に大学の組織の一部として設置されました。」「大学組織内に取り込まれているにもかかわらず、専任コーディネーターと学生スタッフが、主体性と自主性を尊重されて活動しています。」(明治学院大学HPより「明治学院大学の歴史と現在」 http://www.meijigakuin.ac.jp/guide/history.html 最終アクセス:2014年8月7日)とあるように、「ボランティア」という言葉が一般的に使われるようになった阪神淡路大震災(1995年1月17日)を契機としていることがうかがわれます。 

 実は、阪神淡路大震災の時には、1995年3月になると首都圏ではほとんど報道されなくなっていたといわれます。そして同年3月には地下鉄サリン事件が首都中枢を襲いますから、首都圏では震災後のことについて風化が早まったといわれます。そんな中で、大学が組織として3年をへて新規の部局が設立されたというのは特筆されることですね。

右手に見える建物が校舎

右手に見える建物が校舎

 関西地方で関西大学(かんさい大学)・関西学院大学(かんせいがくいん大学)がそれぞれ「関大」「関学(かんがく)」と略称されているように、首都圏で明治大学・明治学院大学はそれぞれ「明大」「明学」と略称が一般的です。

参考リンク

白金キャンパス – キャンパス案内 | 明治学院大学

所在地

麻布十番:セーラームーンの聖地

 白金高輪駅から地下鉄で1駅、麻布十番駅があります。この界隈のエリアが、1990年代を代表するアニメ『美少女戦士セーラームーン』の舞台です。「麻布十番」で地名を構成しており、たとえば麻布十番駅の所在地は「麻布十番四丁目」です。 

麻布十番駅@麻布十番4丁目

麻布十番駅@麻布十番4丁目

 アニメの舞台となった地をたずねるという「聖地巡礼」が社会現象として語られるようになったのは2000年代後半になってからですが、アニメという異世界にリアルに存在する場所を登場させた先駆者といっても過言ではないでしょう。 

 作品が初めて世に出て四半世紀をへた今日に『美少女戦士セーラームーン』や2014年にリメイクされた『美少女戦士セーラームーンCrystal』を見直してみると、1990年代初頭と2010年代半ばの今日では、町の風景も至るところでかわっていることがわかります。 

 アニメの中にリアルな舞台を登場させているのは、1992年放送の『セーラームーン』、2014年放送の『セーラームーンCrystal』ともに確認されます。 

「ニコニコ動画」で両作品を確認しました。前者では第10話「呪われたバス!炎の戦士マーズ登場」に、後者では(第3話「レイ- Sailor Mars」)にて確認できます。こんなセリフがあります。 

「5本の坂が集まっている仙台坂上には、幻の6本目の坂があるという言い伝えがあります」(『美少女戦士セーラームーンCrystal』火野レイ、声:佐藤利奈、最終アクセス:2014年8月7日)。ちなみに、『美少女戦士セーラームーン』では、「仙台坂上」について同じ趣旨のセリフを月野うさぎ(セーラームーン)の親友・大阪なるに語らせています。道路地図で確認してみると、仙台坂上交差点には、たしかに5本の道路が交差していますよ……?! 

『サザエさん』や『ドラえもん』が庶民的な住宅に居住しているという設定になっているけれども、今日に東京都内であれだけ大きな一軒家に住むことはできないだろう、というバブル経済前に言われていたことと同じことが、『セーラームーン』でもあてはまります。歴史はくりかえすのでしょう、ね。 

ちなみに、「公立中学は、家から最も近い学校に通う」という1992年の常識が過去のものになっているのはご存知でしょうか?主人公・月野うさぎ(セーラームーン)とブレーン的存在の水野亜美(セーラーマーキュリー)は「区立十番中学」に通っています。 

『美少女戦士セーラームーンCrystal』第1話では、月野うさぎが寝坊して朝御飯も食べずに

「遅刻、遅刻―――!」 

とあわてて学校に登校するシーンが2014年放送分の『美少女戦士セーラームーンCrystal』でも描かれていますが、「寝坊しても走っていけば学校に遅刻せずに済む」という発想は、実は過去のものになっているのかもしれません。なぜならば、東京23区内では通う公立中学を選ぶことができる(希望者が多い場合には抽選等が実施される)という、それぞれの中学が特色を出して生徒募集に力をいれているからです。 

バブル経済崩壊後(それでもバブル経済の余韻は残っていた)『美少女戦士セーラームーン』(1992年)と『美少女戦士セーラームーンCrystal』(2014年)。普段見慣れている街並みや生活風景は、一体いつを起点にどのような出来事を通じて変化するのでしょうね。

参考リンク

麻布十番 – Wikipedia

美少女戦士セーラームーン – Wikipedia

美少女戦士セーラームーンCrystal – Wikipedia

所在地

増上寺

 増上寺は徳川家の菩提寺であり、6人の徳川将軍が眠っています。2代徳川秀忠、6代徳川家宣、7代徳川家継、9代徳川家重、12代徳川家慶、14代徳川家茂。どちらかというと地味な存在の6人ですが、ほかにも公武合体の象徴として徳川家茂に降嫁した和宮の墓もあります。 

増上寺@芝公園4丁目

増上寺@芝公園4丁目

 増上寺に葬られている将軍を順番にならべると、6・7代の将軍が並んでいることに気付きます。両将軍の治世では学者の新井白石ががっちりかためて世に言う「正徳の治」とたたえられます。 

 新井白石はガチガチの儒学者なのですが、当時鎖国をしいていた日本に漂流してきたイタリア人宣教師の取り調べを担当したり、経済政策に成功したりするなど、その見識は高く評価されてよいでしょう。 

 そんな客観的な知性と理性のある新井白石も、敬愛してやまなかった主君・徳川家宣の葬儀のもようを、自叙伝『折たく柴の記』(岩波文庫、p.286)に神秘的な表現で描いています。悲しみがそれほど深さがうかがわれます。 

P8060089

 明治時代には廃仏毀釈の風潮が吹き荒れ、仏教寺院は大きな災禍にみまわれます。増上寺もその例外ではありませんでしたが、伊藤博文を檀徒に迎えるなどして僧侶達の貴重な学問の場として風浪をのりきります。 

 アジア太平洋戦争では空襲によって灰燼にきしますが、約35年の歳月をへて現在の姿によみがえりました。

参考リンク

浄土宗大本山 増上寺

所在地

ケーヨーデイツー三田店

 都会の真ん中にあるホームセンターです。こんなところにあるなんて意外!と嬉しくなり、店舗に入ってみると1階は駐車場で2階が店舗になっていました。

ケーヨーデイツー三田店

ケーヨーデイツー三田店

 なかなかの賑わいです。規模は大きくないものの、ペット用品や園芸品が揃っていて便利です。

 ただ、アクセスは最寄り駅(田町・三田・白金高輪)から徒歩15分なので、バスか車で行く方がよさそうです。ちなみに国道1号線沿いにあり、近くには慶應義塾大学があります。

参考リンク

ケーヨーデイツー三田店

所在地

ピーコックストア 三田伊皿子店

 明るくて広い空間が快適です。店内にはテイクアウト専門のお寿司屋さんが入っていて、またインストアベーカリーもあるのが嬉しいですね。

伊皿子交差点に面している

伊皿子交差点に面している

 

ピーコックストア三田伊皿子店

ピーコックストア三田伊皿子店

 イオン系列でトップバリュ商品があるのでお値段もリーズナブルなものが多いです。生鮮食品から飲み物、冷凍食品など、夕食の材料はここに来れば全部揃います。地下1階には駐車場もあるので荷物が多いときでも便利です。

参考リンク

ピーコックストア三田伊皿子店

所在地

駐日イタリア大使館

 東京都内に掲げられている国旗を数えてみれば、日の丸よりもイタリア国旗の方が多いのかもしれません。イタリア料理店がたくさんあるからです。 

 イタリア料理店に入ってワインを注文する時。産地が表示されているならば、イタリアの北部か南部かを見てみるとおもしろいかもしれません。イタリアには「南北格差」があります。キリスト教会の法王であるローマ教皇をかかえた長靴型のイタリア半島。ローマ教皇の権威を手にしようと周辺諸国が攻め込んできました。北部と南部で異なる歴史的経緯と土壌を経験することになるのですが、ワインの味に反映されていますか? 

 もちろん、魅力あるイタリア半島には、その魅力にみあう文化があります。ルネサンス期には数々の芸術作品や科学研究の生みの親となりました。欧州の一大拠点として莫大な富をかかえたイタリアの富豪たち(フィレンツェのメディチ家が有名です)がパトロンとなって、ルネサンスの文化が花を咲かせます。 

 その後には戦乱の世を迎えることにはなるのですが、文化的土壌のおかげといってもよろしいでしょう、15世紀後半には近代政治学の祖であるマキャヴェリをうみます。宗教の影響をことのほか大きかったであろうイタリアという地で、「政治と道徳(宗教)とは別物」と喝破した敬虔な信者の一人がマキャヴェリでした。分裂状態だったイタリアが統一を果たすのは、19世紀後半のことです。

参考リンク

イタリア大使館

所在地

駐日アフガニスタン大使館

 「そろそろアフガニスタン大使館の中の人は仕事卒業します  @JayAfghanistan でまだ日本語のツイートで自分で続けるから、よろしくね!」 

 2014年8月6日に、こんなTweetを発見しました。発信主はアフガニスタン大使館の「中の人」です。ネット用語である「中の人」という言葉を、駐日アフガニスタン大使館は発信しています(駐日アフガニスタン大使館公式ツイッターアカウント、 https://twitter.com/AfgEmbTokyo 最終アクセス:2014年8月7日)。しかも、「卒業」って。AKBでもあるまいし。

日本にやってくる世界のほとんどの国のVIPが「親日家」を自称します。アフガニスタン大使館ほどフレンドリーな公式アカウントを見たことはありません。駐日アフガニスタン大使館のHPはオフィシャルな面が前面に出ていますが、Twitterの公式アカウントのTLを読んでいくと、タメグチの日本語に出会えます。「大使館」という国を背負った組織でありながら、タメグチを出せるのって……。 

 「マリカー8で初めてアフガニスタンのキャラクターがでます!

嬉しいー!早くレースしようよ!」(2014年8月3日) 

ということなので、皆さんも『マリオカート』で親アフガニスタン家になりましょう……?!それにしても、どういう経緯でゲームに登場するという情報をキャッチしたのでしょうか、ちょっと興味があります。

参考リンク

駐日アフガニスタン大使館

アフガニスタンの大使館公式ツイッターがフリーダム過ぎる

所在地

在日クウェート国大使館

 日本の外務省のトラウマとして、湾岸戦争(1991年)終戦後にクウェート政府が出した御礼広告があります。米国を筆頭とする多国籍軍に参加し、イラクを撃退した国々の名前が記されていました。 

クウェート大使館@三田4丁目

クウェート大使館@三田4丁目

 ところが、国会ですったもんだの大議論の末に、当初額で90億ドル、総額1兆円をこえる大金を供出したにもかかわらず、御礼リストに日本の名前がありませんでした。 

 クウェートを日本に印象付けたのは、イラクによるクウェート侵攻といえるでしょう。1990年の侵攻では油田が侵攻をうけ、日本人を含む人質が日本のお茶の間に流れました。 

 御礼広告から四半世紀をへた今日。2014年には三陸鉄道南リアス線がクウェートの資金援助をうけて、東日本大震災で不通となっていた同線の全線運行を果たしました(在日クウェート国大使館HP、最終アクセス:2014年8月7日)。両国の友好関係は、四半世紀という時間をかけて大きくかわっています。 

P8060077

 湾岸戦争が勃発するまで、(油田開発企業関係者や外務省関係者は別として)クウェートという面積でいえば小さな国を知っている方は少なくなかったのかもしれませんが、今や「クウェート」と聞いて「知らない」という方はそれほど多くないのではないでしょうか。

参考リンク

在日クウェート国大使館

所在地

在日キューバ共和国大使館

 1962年.世界を震え上がらせる「キューバ危機」が発生しました。 

 1959年のキューバ革命で前政権を打倒して社会主義国になったキューバ。ソ連は、米国のフロリダ州の目と鼻の先にあるキューバにミサイル基地を建設しようとします。自国の安全保障を根底から揺るがされるおそれのある米国(ジョン・F・ケネディ大統領)は海上封鎖で対抗。 

ソ連(フルシチョフ首相)が柔軟姿勢に転じましたが、その舞台となったのがカストロ首相率いるキューバです。 

カストロ首相。「最も命を狙われた人物」としてギネスブックに掲載されているそうです(”Wikipedia”「フィデル・カストロ」の項目、最終アクセス:2014年8月7日)。 

米国を代表する音楽家、ジョージ・ガーシュウィンの作品に『キューバ序曲』と名付けられた管弦楽作品があります。クラシック音楽愛好家がよく利用する通販サイトHMV社で検索してみると、ソ連・ロシアを代表するエフゲーニ=スヴェトラーノフ指揮の音源が上位に検索されるのは、音楽の世界で「冷戦」をつづけているからでしょうね(嘘)。 

キューバといえば、野球がさかんなことで知られます。今日では五輪競技からはずされてしまいましたが、プロ野球球団がない同国にとって、アマチュアスポーツの祭典はかっこうの活躍地だったことでしょう。今日でも、メジャーリーガーたちの輩出地として米国野球界でドミニカ共和国とともに、存在感をはなっています。

参考リンク

キューバ – Embassy in Japan 在日大使館ポータルサイト

所在地

Fudousan Plugin Ver.1.5.3