土地オーナーの相続税対策は法人設立も

最近、相続(税)対策で、法人を設立し、節税をお考えの方が増えています。

基本的には、相続税や所得税よりも安価な法人税を利用するために法人を設立するというものです。

法人設立を経験された方なら、発想も手法もそれほど難易度が高いものではなく、経験の無い方でも、それほどハードルは高いものではありません。

やってみてわかることですが、こんなものか、という感じです。

相続対策だけではなく資産防衛のため有効な手法ですので、もしご興味があればお気軽にご相談ください。