メゾネットタイプとは

メゾネットタイプとは、住戸内が2階層(以上)に分かれているもの(複層住戸)を指します。簡単に言えば「内階段のあるマンション、アパート」ということです。

マンションでは1棟すべてをメゾネットタイプとする事例は少なく、最上階だけ、またはその下階など、特定のフロアだけをメゾネットタイプとすることが多いようです。

内階段が部屋の中にあるため、実際に居住する空間が狭く感じてしまうなどの点もありますが、日当たりや風通しなども有利になり、開放的な空間を生み出しやすいといわれています。

メゾネットタイプの物件は、決して数が多いとはいえません。いいところと悪いところをしっかりと確認して選択するとよいでしょう。