高輪エステートは、通常の賃貸売買のほか、土地活用や相続対策などの不動産のご相談を得意としております。  不動産の売却は、大手にも負けない高値売却ができるネットワークがあります。ぜひご相談ください。  

城南全山縦走(城南五山縦走路)

買った本に城南五山縦走というものが載っていたのですが、どこかになくしてしまったので、全ての最高地点をほぼ走れるルートをつくりました。

走ってみると、ショートコースながらも起伏(一番高いところでも標高30mくらい)もあって、走りやすくて、なかなか楽しいコースで、なかなか気に入りました。

もし良かったら、一緒のコースを走ってくれる人がいるとうれしいなと思い、マップを公開します。 

短いと感じる人は、往復をおすすめします。(五反田スタートもいいかもしれないですね)

城南全山縦走

ちなみに、神戸には六甲全山縦走という公称56km(実測は?)のコースがあって、須磨から宝塚まで駆け抜けるのですが、累積標高は富士山並み。

私も10回近くやりましたが、疲れ方は城南縦走の10倍くらいです。。。ちなみにベストタイムは8時間。若かったなぁ~

 

 

  目黒駅スタート

目黒駅スタートは、中央すこし左の交番前から

目黒駅スタートは、中央すこし左の交番前から

 

ここはぐっとがまん!

うまそうだが、ここはぐっとがまん!

  

BCC(自転車文化センター)あたりが、あっけなく花房山最高点

BCC(自転車文化センター)あたりが、あっけなく花房山最高点。1山制覇!

  

 

 池田山へ

高速の高架を渡って右へゆきます

高速の高架を渡って右へゆきます

   

高架のある交差点に、高松湯があります

高架のある交差点に、高松湯があります

品川区公衆浴場商業協同組合 高松湯

手ぶら入浴セット130円は良心的ですね

手ぶら入浴セット130円は良心的ですね

 

高速道路の高架沿いを走ります

交差点を渡って右で、高速道路の高架沿いを走ります

 

コスモ石油を左折します

コスモ石油を左折します

 

ここはまっすぐ 車は入れません

ここはまっすぐ 車は入れません

 

ここをゆきます。このへんがコース上の池田山最高地点!

ここをゆきます。このへんがコース上の池田山最高地点!

 

 池田山公園から五反田へ

 

すぐまた車道 下り坂をまっすぐゆきます

すぐまた車道 下り坂をまっすぐゆきます

 

池田山公園到着

池田山公園到着

 

池田山公園に入って下っていっても、下の出口からコースに戻れます

池田山公園に入っても、下の出口からコースに戻れます。迷うも楽し!

 

池田山公園に入らくても、なかなか良い景色です

池田山公園に入らくても、なかなか良い景色です

 

小学校前を通過すると、正面に坂道 でも登りません

小学校前を通過すると、正面に坂道 でも登りません

 

坂道を登らず、右折します

坂道を登らず、右折します

 

右の建物はNTT東日本関東病院 左は東京医療保健大学 五反田キャンパス

右の建物はNTT東日本関東病院 左は東京医療保健大学 五反田キャンパス

 

東京医療保健大学の看板 曲がらずまっすぐ

東京医療保健大学の看板 曲がらずまっすぐ

 

NTT東日本関東病院周辺はほんとに閑静 地方の住宅地のよう。。。

NTT東日本関東病院周辺はほんとに閑静 地方の住宅地のよう。。。

 

この辺ややこしく、ここのT字路「止まれ」を右折

この辺ややこしく、ここのT字路「止まれ」を右折

 

すぐにあるポストを過ぎたら左折

すぐにあるポストを過ぎたら左折

 

もうじき五反田あたりへ

まっすぐ直進 もうじき五反田あたりへ

 

 

国道1号線 桜田通へ

国道1号線 桜田通へ

 

要注意! ここに向かって走ってゆきます

要注意! ここに向かって走ってゆきます

 

ここの道です!

ここの道です!

 

左 私が人生で一番気に入っている美容院(笑) 

左 私が人生で一番気に入っている美容院(笑)

 

そば屋に入らず、左折 島津山へのこころの準備を

そば屋に入らず、交差点手前を左折 島津山へ・・・

 

島津山へ

進入禁止を進入してゆきます

進入禁止を進入してゆきます

 

たい焼き屋さん 誘惑が・・・ でも、越えてすぐに左折します

たい焼き屋さん 誘惑が・・・ でも、越えてすぐに左折します

 

たい焼きを越えてすぐ、左へ曲がります

たい焼きを越えてすぐ、左へ曲がります

 

 

緩やかな上り坂がスタート

緩やかな上り坂がスタート

 

左の電柱、ライフの看板とT字路があるところを右折

左の電柱、ライフの看板とT字路があるところを右折

 

わかりにくいので、もう一枚

わかりにくいので、もう一枚

 

曲がると、島津山の階段が見えます

曲がると、島津山の階段が見えます

 

登り切ったところが清泉女子大学の裏口です

登り切ったところが清泉女子大学の裏口です

 

 

左手にロシア通信社があります 日本への情報発信も期待!

左手にロシア通信社があります 日本への情報発信も期待!

 

まっすぐ行くと、また下りの階段が出てきます

まっすぐ行くと、また下りの階段が出てきます

 

ポストの沿い、細い道をゆきます(曲がれば清泉女子大学の正門前へ)

直進し細い道をゆきます 曲がれば清泉女子大学の正門前へ

 

下りの階段 降りたらすぐにまた登り。。。

下りの階段 降りたらすぐにまた登り。。。

 

降りてすぐ登り

降りてすぐ登り

 

ここを登ります

ここを登ります

 

夜でも街灯はあります

夜でも街灯はあります

 

城南全山縦走の最後の難所(笑)

城南全山縦走の最後の難所(笑)

 正面の建物が、実は事務所のある場所なんです^^;

 

登り切ったところを直進し、5つ角が出てきたら左へゆくと、アイスランド大使館

高輪4丁目18−26 アイスランド大使館

高輪の閑静な超高級住宅地を走り抜けます

PC1300011

 

御殿山交番前の交差点

PC1300071

 

御殿山交番交差点を過ぎると、また御殿山らしい超高級住宅街に。左手の壁は、原美術館。正面のミャンマー大使館を左に曲がります。

PC1300141

 

左に曲がったところ。御殿山通り。御殿山の超高級マンションを通過し、北品川駅へ向かう道です。

PC1300771

 

 

この橋は、新幹線、山の手線、京浜東北線、東海道線、りんかい線をまたぎます。御殿山のお金持ちの車が出てきました。

PC1300651

 

山の手線と新幹線の併走写真。御殿山を切り開いて、線路が走っている感じです。

PC1300751

  

京急・北品川駅が見える交差点、これを右に曲がります。(御殿山通りの看板があります)

PC1300571

  

品川神社というゴールはもうすぐです!

PC1300551

  

品川神社 が、ゴールですが、せっかくなので品川富士への登山を。神社境内は歩きましょう。 

PC1300231

  

階段の途中、品川富士の登山道は、ここを左折。

PC1300531

  

登山道

PC1300311

 このあとも写真がありますが、公開せず、自分の目で楽しんで欲しいと思います。

なかなか新鮮な景色が広がっていますので、ぜひ一度足を運んでみて下さい。

そして、最後は神社にお参りを!

PC1300191

PC1300211

 

 

ちょっと離れていますが、品川神社から徒歩10分くらいのところに 北品川温泉 天神湯があります。

PC1300861

PC1300801

汗をかいたあとひひとっ風呂、というか温泉でまったりもいいですね。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました! 

Fudousan Plugin Ver.1.5.3