高輪エステートは、一般の賃貸売買の仲介業務のほか、相続対策、相続税節税などの不動産活用のご相談を得意としております。   事業再生(事業承継/相続など)を手がけてきた背景があり、収益用小口不動産による所得税/法人税の節税対策などにも対応。   金融の知識を持つ不動産業者として、困ったときや難しい状況での対応に強みがあります。 

中古物件の場合、内装のリフォームは誰がする?

基本的には、物件の引渡しを受けた後に、買主側が負担して行います。
理由は売主様が居住中のまま売りに出していることが多く、リフォーム工事がしにくいこと、リフォームには個人の好みがあるため、現状のままでの引き渡しというケースがほとんどです。
稀に不動産業者が売主になっている場合や、一般の売主が現在住んでいないケースの場合等はリフォーム済のものもあります。

06b965dc3bae77090cd683ef5873c3bf_s

Fudousan Plugin Ver.1.5.3