高輪エステートは、一般の売買賃貸の仲介のほか、相続対策、相続税節税などの不動産活用のご相談を得意としております。   小口不動産商品による所得税/法人税の節税対策などにも対応。   金融の知識を持ち、困ったときや難しい状況での対応に強みがあります。   火災保険を活用した無料の家屋修繕なども可能です。   お気軽にお問い合わせください。

駐日セルビア共和国大使館

 20世紀はセルビアにとって受難の年だったといえるでしょう。ちょうど100年前の1914年に第一次世界大戦がはじまりましたが、そのきっかけとなったのはセルビアの首都・サラエボで起きた、オーストリア皇太子の暗殺事件でした。 

 第二次世界大戦後にはユーゴスラビア連邦として再スタートしますが、ユーゴ建国の英雄チトー死後には内戦が勃発。連邦が分裂し、セルビアが今日の姿になるまでに約30年の時間を必要としました。1984年には冬期オリンピックがサラエボで開催されるまでになったにもかかわらず、戦場となってしまいました。 1999年3月にはNATO軍の空爆をうけます(当時の国名は、「ユーゴスラビア連邦共和国」通称:新ユーゴ)。 

セルビア大使館@北品川4丁目

セルビア大使館@北品川4丁目

 歴史的にもつながりが深いのは、同じ民族系統(スラヴ民族)をもつロシアです。セルビアの失業率は20%とかなり高い状態となっていますが、ロシアはセルビアの味方をすることが少なくありません。チャイコフスキー作曲の有名な管弦楽曲に『スラヴ行進曲』という10分程度の曲があります。この作品は、セルビアとロシアを応援するために書かれた作品です。 

P8060125

 セルビアも2014年にはEU加盟交渉を開始しています。EUへの加盟にあたっては国内外に紛争をかかえていないことが条件になりますので、過去の歴史を乗り越えて和平への道を歩むことを願っています。

参考リンク

在日セルビア共和国大使館(日本語サイト)

所在地

Fudousan Plugin Ver.1.5.3