高輪エステートは、一般の賃貸売買の仲介業務のほか、相続対策、相続税節税などの不動産活用のご相談を得意としております。   事業再生(事業承継/相続など)を手がけてきた背景があり、収益用小口不動産による所得税/法人税の節税対策などにも対応。   金融の知識を持つ不動産業者として、困ったときや難しい状況での対応に強みがあります。 

食とくらしの小さな博物館(味の素)

 米とパンと野菜とお魚……をそろえても、おいしい料理は完成しません。料理の歴史をひもとけば、調味料が重要な役割を果たしてきたことがわかります。 

 日本で代表的なものを集めれば、「砂糖、塩、酢、醤油、味噌(さしすせそ)」(”Wikipedia”「調味料」の項目、最終アクセス:2014年8月7日)があげられます。 

N825_morijio5500

 ちなみに、人口10万人あたりのお寿司屋さんの店舗数は、2006年で日本一(「都道府県別統計とランキングで見る県民性」http://todo-ran.com/t/kiji/13428 最終アクセス:2014年8月7日)という話もあります。

 海のない山梨県が塩分を必要としたのか、それとも領地が海に面していないことで武田信玄(本拠地は甲斐国、現在の山梨県)が今川氏に塩の輸送を止められたことに起因するのかも……歴史はロマンや想像力をかきたてますね。ちなみに、宿敵・上杉謙信が困窮する武田信玄に塩を送ったという(歴史的には実証されていない)逸話から「敵に塩を送る」という言葉がうまれました。 

食とくらしの小さな博物館@高輪三丁目

食とくらしの小さな博物館@高輪三丁目

 ここ高輪にある「食とくらしの小さな博物館」(味の素社の研修施設)は一般にも開放された博物館で、味の素社の歩んだ100年の歴史を通じて、100年の食卓を絵や写真や展示物を通して身近に感じることができます。 

味の素グループ高輪研修センター内2階にある

味の素グループ高輪研修センター内2階にある

 ひょっとすると、昭和時代(戦後)のある時期までは、今と全く異なる食卓があったのかもしれませんよ。何せ、家電がなかった時代なのですから。

参考リンク

調味料 – Wikipedia

食とくらしの小さな博物館|知る・楽しむ|味の素株式会社

所在地

Fudousan Plugin Ver.1.5.3