高輪エステートは、一般の賃貸売買の仲介業務のほか、相続対策、相続税節税などの不動産活用のご相談を得意としております。   事業再生(事業承継/相続など)を手がけてきた背景があり、収益用小口不動産による所得税/法人税の節税対策などにも対応。   金融の知識を持つ不動産業者として、困ったときや難しい状況での対応に強みがあります。 

開東閣

 ここ高輪にある、三菱グループの迎賓館である開東閣。旧岩崎家高輪別邸だそうですが、岩崎家は、三菱財閥の創業者一族なので、三菱グループに引き継がれ、迎賓館になったといういきさつのようです。 

一般向けには非公開とされているようで、”Wikipedia”「開東閣」の項目では、「周りに鬱蒼と木々を茂らせ、外部からは建物自体が視認出来ないようにしてある」(最終アクセス:2014年8月7日)とあります。 

でも、ググってみると建物全体がたくさんアップされています。すごい建物があるようです。 

開東閣@高輪4丁目

開東閣@高輪4丁目

 この関東閣は、三菱財閥の第3代総帥・岩崎久弥が、1889年――大日本帝国憲法発布の年ですね――に伊藤博文から譲り受けた建物です。ちなみに伊藤博文は自分のカネには無頓着だった人だそうで、憲法研究のために大金をつぎこんでカネがなくなったので、三菱に支援を求めたのかもしれない……なんてことを想像してしまいます。 

 一般には非公開とのことですが、三菱グループの方の紹介で懇親会や結婚式に使っているという情報もあります。 

 ちなみに知人がとあるコミュニティの忘年会に使っている三菱の保養所は、三菱グループ企業のOBの名前で予約すれば利用できるそうです。 

P8060121

 ところで開東閣は八つ山と呼ばれる高台に鎮座しています。今は品川駅港南口に高層ビルが建ち並んでしまって見えないようですが、昔は開東閣を上がって上層階にゆくと、東京湾を一望できたのかもしれませんね。

参考リンク

開東閣 – Wikipedia

岩崎家 – Wikipedia

三菱財閥 – Wikipedia

所在地

Fudousan Plugin Ver.1.5.3