高輪エステートは、一般の賃貸売買の仲介業務のほか、相続対策、相続税節税などの不動産活用のご相談を得意としております。   事業再生(事業承継/相続など)を手がけてきた背景があり、収益用小口不動産による所得税/法人税の節税対策などにも対応。   金融の知識を持つ不動産業者として、困ったときや難しい状況での対応に強みがあります。 

慶應義塾大学(三田キャンパス)

 福沢諭吉の自伝『福翁自伝』によると、福沢の塾を築地・鉄砲洲(中津藩邸)から芝・新銭座に移したことを契機として当時の元号である「慶應」をとって「慶應義塾」と名付けたことに由来します。 

 福沢は育った地である中津藩(大分県)との関係やつながりを『福翁自伝』ではあまり語っていませんが、中津藩との関係について何らかの意図をもって「慶應義塾」と名付けたのかもしれませんね。 

慶應義塾大学@三田キャンパス

慶應義塾大学@三田キャンパス

 さて、慶應義塾が三田に移ったのは明治4年(1871年)のことです。芝は湿気が高く、福沢諭吉が体調を悪くしたので福沢が引っ越すついでに慶應義塾も移転しようとなった……という今からみれば牧歌的な話が『福翁自伝』に書かれています。 

 三田(みた)には島原藩の屋敷がありました。ここに目を付けた福沢諭吉は、明治政府が島原藩から土地を取り上げて、それを慶應義塾に政府が貸すという形をとります。しかし、タダではきいてもらえません。 

 まだ明治新政府も国の仕組みづくりに必死な折です。洋学を学び渡航経験もある福沢に、警察制度についてレポートするようにお願いをします。福沢はそれを請け負って、いわば貸し借りの取引で三田に慶應義塾を移転することに成功しました。 

P8060083

 『福翁自伝』には「東京市中に平和穏当の取締法が出来ました」(岩波文庫、p.210)とサラッと書いていますが、福沢が大坂の適塾で学んでいた当時には相当暴れん坊だったようなのですが、当時は警察制度が整備されていなくてよかったですね、福沢先生?! 

 たとえば、こんな話があります。大坂の適塾の塾長になったばかりの頃のことかと推察される話です(註:時期特定は、平山洋(2008)『福澤諭吉』pp.72-74)。 

「手塚。お前はみどころがあるけど、素行がええとは言われん。北新地のキャバクラに行くのをやめろ。やめたら、わしがお前だけのために講義をしたる」

「わかりました。ありがとうございます!」

「口で言うだけやったら誰でもできる。そやな、お前が約束破ったら、その  頭を坊主にするぞ」

「わかりました」 

 そんなこんなで、手塚治虫のご先祖様(註:論拠は、平山前掲書)にマンツーマンで指導することになった福沢塾長。手塚もキャバクラ通いをやめて勉学に励みます。 

「おいおい、手塚のやつ、ほんまにキャバクラ通いをやめよった。これやと  おもんない。何かおもろいことできひんか?」

「キャバ嬢からの手紙を書いたら、手塚も北新地に行くんとちゃうか?」

「それ、ええな。で、なじみのキャバ嬢の名前はわかるんか?」

「知ってる」 

 キャバ嬢の偽手紙を、福沢塾長が執筆します。しかし、福沢塾長の男文字ではすぐにバレるでしょう。てなわけで、塾生の中で書家の家を出た書生に女文字で清書させます。 

「キャバクラ行ってたくらいやから、キャバ嬢に『あれ買って』とかは言われてるんちゃうか?化粧品の……『あの時に買ってあげる』と言わはった『じゃこう』はいつ買ってくれはるんですか?とか書いとこう」

「『手塚』ていう苗字は大坂には少ない。そやな、『テツカワ』にして宛名を  『鉄川様』にしたらどうや?」 

P8060097

 もはややりたい放題の福沢塾長と愉快な仲間達。そうとも知らず手塚は、見習いの書生(←福沢塾長に脅迫されていた)から、「キャバ嬢の手紙」を受け取ります。 

 「おお、ええ感じや。手塚のやつ、手紙を熱心に読んどるぞ」 

 数日後の朝。ワナにはまったとも知らずに手塚は朝帰り。帰ったところを福沢塾長に取り押さえられます。 

 「手塚。覚悟はええか?!」

「塾長!何しはりますねん?」

「まだわからんのか!言いつけを破って、お前、キャバクラ行ったやろ!」

「……」 

 鉄のハサミをチョキチョキさせる福沢塾長。しかし、善に目覚めた共犯者たちが真実を話します。 

「福沢塾長。そらあんまりやろ」

「手塚をはめたんは、俺らやし」

「『晩飯おごる』で許したらどないや?」 

 酒と料理を堪能した、福沢塾長と愉快な仲間達でした。 

「手塚。またキャバクラ行かんか?そしたらわしらが、うまい思いをできるからな」 

 と、福沢塾長がおちょくっても、手塚はキャバクラ通いをやめたのでした。 

参考:福沢諭吉『福翁自伝』(岩波文庫)pp.71-73 

 さて問題です。福沢塾長と愉快な仲間達がやらかしたことは、刑事でしょうか、民事でしょうか。

参考リンク

三田キャンパス:[慶應義塾] – Keio University

福翁自伝 – Wikipedia

所在地

Fudousan Plugin Ver.1.5.3