高輪エステートは、一般の賃貸売買の仲介業務のほか、相続対策、相続税節税などの不動産活用のご相談を得意としております。   事業再生(事業承継/相続など)を手がけてきた背景があり、収益用小口不動産による所得税/法人税の節税対策などにも対応。   金融の知識を持つ不動産業者として、困ったときや難しい状況での対応に強みがあります。 

駐日ロシア連邦通商代表部

 日本に外交官を派遣している国々は、大使館などを拠点に情報収集活動などを行っています。これは別に悪いことではなくて、「外交関係に関するウィーン条約」(1961年採択、1964年発効)という国際法で認められた行為です。日本も海外で同じことをしています、というより、やっていなかったら外務省に抗議しましょう(笑)。

在日ロシア連邦通商代表部@高輪4丁目

在日ロシア連邦通商代表部@高輪4丁目

  情報収集活動といっても、仕事内容は様々です。密かにアクション映画に出てくる「スパイ」のように、破壊活動や国家機密を狙うこともあるかもしれませんが、ほとんどが本やセミナーなどのオープンソースの情報や、企業との交流から貴重な情報を仕入れたりしています。たとえばですが、地図や道路地図も、見方をかえれば軍事情報の宝庫です。 

 冷戦期にソ連という国家がありましたが、それを引き継いだロシア連邦は、駐日ロシア連邦大使館とは別に、主として経済活動を担当する拠点を、ここ高輪に置いています。それが駐日ロシア連邦通商代表部です。

P8060106

場所は、ユニセフ、品川・高輪プリンスホテル、高輪東武ホテル、小糸製作所の本社近く。 

 通商代表部で仕事をしているロシアの外交官たちの「職場」は、企業博覧会・展示会のブースなどといわれます。自社の技術を売り込んでいるブース担当者に名刺を渡して、「今度飲みに行きましょう」と声をかけるそうです。 

 でも、通商代表部勤務の外交官と、一緒に飲みに行って割り勘をしているくらいならビジネスチャンスの窓口にもなってくれるでしょう。善悪の区別とコンプライアンス意識は重要ですね。

参考リンク

商務関係 – 在日ロシア連邦大使館

所在地

Fudousan Plugin Ver.1.5.3