高輪エステートは、一般の売買賃貸の仲介のほか、相続対策、相続税節税などの不動産活用のご相談を得意としております。   小口不動産商品による所得税/法人税の節税対策などにも対応。   金融の知識を持ち、困ったときや難しい状況での対応に強みがあります。   火災保険を活用した無料の家屋修繕なども可能です。   お気軽にお問い合わせください。

ソニー歴史資料館

お宅の会社に元気のいい若いもんがクレームつけてきたら、御社はどうしますか? 

「御社の製品の音が悪い。」

「じゃあ、お前がつくってみろ」 

町工場に乗り込んだ、当時十代の若者がいまいた。

町工場の名前は東京通信工業(のちのソニー)、若者の名前は、音楽家にして経営者となった大賀典雄。

ソニー歴史資料館

ソニー歴史資料館

 

戦後間もない時期に町工場として産声をあげ、戦後日本経済史に大きな足跡を残した会社を一つあげろといわれたら、思い出とともにソニーの名前をあげる方は少なくないでしょう。

今日ではアップル社に後塵を拝していますが、技術・デザイン・不動産・マーケティングすべての分野でソニーが輝いていた時期がありました。 

 

「ソニー」といえば、独創的な技術……と語られるものがありますが、マーケティングやブランド力の「創造」にも緻密な戦略があります。

たとえば一世を風靡したウォークマン。 

おしゃれな学生がことで知られる都内の大学の生協で、大学生に試供品としてウォークマンを無料で配っていた時期があったという目撃情報があります。

その大学を中心に、「ソニーのウォークマンはおしゃれ」というイメージが急速に普及。

女の子を口説くために、男子大学生にとって必須のアイテムになったのでした……。 

なんとも日本人らしい横並びの思考法を活用した戦略でしたが、そうした特性を見抜いていたのが当時のおじさんたちでした。

今の日本のおじさんたちには、学生を躍らせる知恵と遊び心があるでしょうか。

あってほしいものですね、日本を元気にするために。

 

所在地

Fudousan Plugin Ver.1.5.3